身体作り

【ジムの服装】現役トレーナーが伝授!失敗しない選び方

スポーツジムに関しての悩みとして
「ジムの服装」があげられます。

特にジム初心者に多いでしょう。

ということで、今回は
「ジムに何を着たらいいの?」という疑問にお答えしようと思います。

私はトレーナー歴9年
現在はパーソナルトレーナーとして働いています。

たくさんの方をジムで見てきていますし
今の流行りという物を分かっているつもりですので
皆様の疑問を解決出来るのではないかと思います。

本記事はこんな人に読んでほしい

・ジム初心者で何を着たら良いかわかないという方
・ジムでダサいと思われたくない!と思われている方

逆に、周りの目は気にしない!自分流で行くぜ!という方は本記事は飛ばしてしまって良いです!

【ジムの服装】現役トレーナーが伝授!失敗しない選び方

トレーナーとして
ジムにいらっしゃる方に
「こんにちはーーーーー!!」と笑顔を振りまいていた頃

体験に来られた方がよく聞く質問がこれ。
「何を着たらいいですか?」

「動ける服装ならなんでも大丈夫です!」
とお答えしていましたが

かっこよくジムに通いたいと思われている方にとっては
「何でも良くない」と言うべきだったと反省しています。

ジムの服装はこれ

先に答えを言ってしまうと、これです。

流行っている服装を取り入れた
シンプルなスポーツウェア

非常に当たり前ですが間違いありません。

ですが「流行っている」ってところが
引っかかりますよね?
何が流行っているのよってことです。

ということで、男女別に具体的に見ていきましょう!

【ジムの服装】女性編

この記事は2019年の9月に書いています。
現時点で、これを着ておけば間違いない!
というのはこれ。

・レギンス
・Tシャツ

ではこれを、深堀りしましょう。

ジムの服はとにかく超シンプルでOK!

ご覧の通り超シンプルですよね!
でもこれが間違いない。

SNSされている方は
トレーニングをしている、イケイケな芸能人の投稿を見てみて下さい!

多くの方が、Tシャツ+レギンスでしょう。
ただ、イケイケですから

Tシャツ → スポーツブラ

となることも多いですね。

では、このシンプルな服装がなぜ良いかを説明します。

流行っている
冒頭でもお伝えした通り
流行っている物は着ていて間違いない。

機能的
ジムって思ったよりも動きます。

「こんなところに足を乗せるの?」
という事もあるかもしれません。

そんな時でも、全身を覆っているレギンスを履いておけば安心です。

また、たくさんの方が座っているマシンに乗るのに
肌を覆っているので、清潔です。

引き締まって見える
これは、皆さんにとって非常に重要なポイントですよね!

レギンスってピチピチです。
ですから、履くだけで通常の短パンやズボンより引き締まって見えます。

スポーツブラを着る

運動するわけですから、下着もスポーツウェアにしたほうが良いです。
理由はこれ。

・透けても大丈夫
・背中にマシンが当たっても痛くない
・ホールド感がある

ピチピチは恥ずかしい

ジムに行けば多くの方がレギンス+Tシャツですが
ジム初心者からすれば、ピチピチオンリーは恥ずかしい。

そんな方は、こうしてみましょう。

・レギンスの上に短めの短パンを履く
・大きめのTシャツを着る

注意点は、レギンスの上に履く短パンは短めである事。
膝までいくようなものは下記の理由から、避けたほうが良いです。
・動きにくい
・見た目がちょっと重い

【ジムの服装】男性編

男性もシンプルです。

・短パン
・Tシャツ

男性はこれくらいしかないですよね。
気温に応じて、長袖、長ズボンを取り入れて下さい。

シンプルですが
気をつけてほしい部分があるので
それは最後に説明します。

ジムでの靴は何が良いか?

ジムシューズも悩むところです。

運動できる靴がないという方は、買う事をオススメします。
スニーカを一つ持っていれば、外でも使える機会があるはずです。

たくさんの種類がある中でオススメはこれ。

ランニングシューズ

トレーニング、スタジオレッスン等、やる事によって最適なシューズもありますが、色々と使えて種類も豊富なランニングシューズが一番使いやすいと思います。

ジムで見かける多くの方も、これが多いです。
また、私自身も何足も持っていますが、ほぼランニングシューズです。

【ジムの服装】行き帰り編

これも悩む方が多いようです。

ジムに行く時に、そのままの服装で行っていいのか?
私服を着ていき、ジム到着したら着替えたほうが良いのか?

これはどちらでもOK!
スポーツウェアを着ているわけですから
「これから運動するんだな」と周りも分かります!

コンプレッションシャツは着るべきか?

コンプレッションシャツとは、ピチピチにシャツのこと。

 

ネットを見ると
ジムではマストという記載が多いと思いますが
私の個人の意見としては、マストではないと思います。

コンプレッションシャツの効果

・体力消耗を軽減
・嫌な臭いを抑える
・怪我の予防
・冷感・防寒

上記のような物があげられます。
またスポーツブランドの物でなければ、このような機能が付いておらず、ただピチピチなシャツということもあります。

ジム初心者で、猛烈に運動するような方でなければ
絶対必要というわけではないです。

マシンを何種類かと、最後に少し走るというようなメニューであれば
わざわざ買う必要はないでしょう。

ジムに通い続けて、やはり必要だと思ったら、その時に買っても遅くありません。
ただ、もちろん着ても問題ありませんから、私は着たい!という方は、ぜひ着て下さい。

【ジムの服装】どこで買えば良いのか?

2パターンご紹介します。

①:形から入る人

このタイプの方なかなか多いですよね。
このような方にオススメなブランドはこれ。

・NIKE(ナイキ)
・adidas(アディダス)
・Reebok(リーボック)
・UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

やっぱり、これらのブランドのウェアはかっこいいです。

安く押さえて買いたいという方は
・大型スポーツショップ
・アウトレット
に行くと良いと思います。

いやいや、服選びのセンスに自信がない。
もしくは、スーパーかっこいいウェアが良い!という方は
それぞれのブランドのショップに行くと良いです。

まずは安く済ませたい

こんな方にオススメなのはこれ。

・GU(ジーユー)
・UNIQLO(ユニクロ)
・H&M(エイチアンドエム)

これらのお店は、スポーツウェアとして洋服を売っており
何より安い!

とりあえず、安く済ませたいという方にはオススメです。

ジム用の靴はここ!

スポーツブランドのジムシューズ
・靴屋さん
・大型スポーツショップ
・アウトレット

安く済ませたい

セールなど運が良ければ
スポーツブランドのランニングシューズでも
5,000円以内で買うことが出来ます。

【ジムの服装】これだけは気をつけたい!

服装なんてまったく気にしないという方は、それで良いと思います。

でも、ジムで恥ずかしい思いをしたくない、浮きたくない方!
これらは避けたほうが良いでしょう。

1. 部屋着
2. 首元ヨレヨレのTシャツ
3. 学生時代のジャージ
4. 薄めのTシャツ
5. 露出度高めの服
6. 速乾性のTシャツ

普段運動していない方は、運動する為の服を持っていないんです。
ですから、ジムで汗かいてもいい服となると、家にあった着ていない服や、部屋着しか無いのです。
しかし、これは周りに気づかれてしまうので避けましょう。

露出度高めの服も、性別に関わらず避けるべきです。

速乾性のTシャツに関しては
スポーツブランドの物であれば問題ありませんが、そうでない場合
汗をかくとTシャツが臭くなります。

これらには気をつけて下さい。

 

今回は以上です。

皆さまが一歩を踏み出して始めた「ジムライフ」を楽しく過ごせますように!